MENU

プロミス新CM『想い篇』の内容とは?

「プロミス」の新CM「想い」篇について

「プロミス」の新CMは、さくらジャパン 女子ホッケー日本代表「想い」篇です。CMでは、女子ホッケー日本代表のさくらジャパンが出演していて、練習風景や洗濯をしている風景などが映し出されています。小さなホワイトボードに一人一人の目標を書いて練習に励んでいる様子を見ることができます。2020年に開催される、東京オリンピックに向けて応援したくなる、そんな気持ちにさせてくれるCMです。(「プロミス」のSMBCコンシューマーファイナンスは、ホッケー日本代表に協賛しています。)

 

「プロミス」のCMソングの歌詞

CMソングは、Ko-sakuさんが歌う、『約束』というピッタリな曲です。歌声を聴いて、ミスターチルドレンではないか!?とも言われているようですが、そうではないのです。有名なアーティストのライブでコーラスをされていたり、サポートをされたり、レコーディングに携わっておられる方のようです。この『約束』という曲は、CM用に作られたものなので、残念ながら、今のところ音源がないようですが、「走り出した想いは遥かな夢を乗せ・・・。」という歌詞に、アップテンポなメロディーラインがCMをより素敵なものにしてくれています。

 

皆さんは、もう、「プロミス」の新CMをご覧になりましたか?女子ホッケー日本代表さくらジャパンのメンバーが出演されている「想い」篇、そして、Ko-sakuさんの歌うCMソング『約束』をこれからもお楽しみください。